投票数のカウントについて

自分の投票実績のカウントがおかしいと思ったら確認していただきたいこと

美韓の投票実績の保存には、ブラウザのCookie(クッキー)というファイルを使用しています。

そのため、何らかの理由によりCookieが削除されてしまうと投票実績は0になってしまいます。

美韓の投票実績がちゃんとカウントされない

以下にチェック項目をまとめましたので、おかしいと思った方はチェックしてみて下さい。

尚、ご自身の投票実績が正常に保存できなくても、俳優・女優への投票はカウントされます。

※以下の内容は機種「iPhone」とブラウザ「Safari」の使用を前提としています。その他機種・ブラウザは多岐にわたってしまうため手順説明を割愛させていただきますので予めご了承下さい。

チェック項目(タップすると詳細説明に移動します)

  1. Cookieが無効化されている
  2. 閲覧履歴を削除している
  3. プライベートブラウズで投票している
  4. TwitterのWebViewから投票している
  5. コンテンツブロッカーが動いている

1. Cookieが無効化されている

以下の手順に従ってCookieを有効にしてください。
  1. ホーム画面から「設定」を選択
  2. 「Safari」を選択
  3. 「すべてのCookieをブロック」をOFFにしてください
Cookieの設定画面

2. 閲覧履歴が削除されている

ブラウザの閲覧履歴を削除すると、Cookieも削除されてしまう可能性があります。

また、自動で履歴を削除する機能があるブラウザの場合は設定をご確認下さい。

3. プライベートブラウズで投票している

Safariのアドレスバーの背景が黒い場合プライベートブラウズで見ている可能性があります。

プライベートブラウズの見分け方

プライベートブラウズでは投票履歴を保存することができません。

Safariの画面右下のアイコン→「プライベート」でプラベートブラウズの切り替えが可能です。

プライベートブラウズの切り替え方

4. TwitterのWebViewから投票してしまっている

Twitterから美韓のURLをタップして開いた場合、SafariではなくTwitterのWebviewという機能で美韓を表示します。

Twitterのリンク

Twitterから美韓を開いた場合は、画面右下の方位磁石のアイコンをタップしてSafariで開き直してから投票して下さい。

TwitterのリンクからSafariで開く方法

5. コンテンツブロッカーが動いている

  1. ホーム画面から「設定」を選択
  2. 「Safari」を選択
  3. 「コンテンツブロッカー」を選択(コンテンツブロッカーの数字が0の場合はこの先に進む必要はありません)
  4. 有効になっているコンテンツブロッカーをOFFにしてください
コンテンツブロッカーのOFF画面
※全てのコンテンツブロッカーがCookieをブロックするわけではありません。

ユーザーIDは必ずメモしておいて下さい

どんな原因で投票数がゼロになってしまっても、ユーザーIDのメモがあれば復旧することが可能です。

ユーザーIDは投票数が消えてしまった後のIDでは復旧できません。

メモしていない人は必ず現在のIDをメモしておいて下さい。ユーザーIDはマイページの下段のグレーの塗りつぶしの部分に記載があります。(スクリーンショットを取っておくとメモの下記間違えも防げます)

ページトップへ