ドラマ 孤児
韓国ドラマランキング

「孤児」をテーマにした韓国ドラマの人気ランキング(10件)

1
孤児院で姉のように慕っていた女性が交通事故で亡くなり、生まれたばかりの彼女の子供を育てて生きていく決意したチョン・ダソ(ソン・ヘギョ)。そんな彼女の前に、ナイトクラブの用心棒をしているテウン(キム・ミンジョン)が現れる。荒々しくも誠実なテウンに、ダソは次第に心惹かれて行くが…。
2001年制作全16話
2
孤児のセビョク(ユナ)は不幸な境遇ながらも天真爛漫に育っていたが、事故で片眼の視力を失ってしまい、角膜移植の待機状態だった。 2年後、角膜の移植を受けることになったセビョク。治療を終えたセビョクは寄贈者の家族に感謝の気持ちを伝えようと家を訪ねるが、逆に家族にショックを与えてしまう。一方、トータルキッチン専門ブランド・ロハス社のカン・ホセ(パク・ジ...
2008年制作全178話
3
1962年春川(チュンチョン)。ミン・ドゥルレは両親の顔を知らず、お金に汚い院長のいる孤児院で暮らしている。明るくおてんばなドゥルレは孤児院の子供たちの大将格で、大きな男の子も彼女には敵わないほど。 ある日、ジャージャー麺の配達を手伝っていたドゥルレは金持ちの家の娘セヨンと出会う。母親のいないセヨンはどこかおどおどしていて、引っ込み思案。いつも明る...
2014年制作全134話
4
1989年、韓国慶尚南道倭館(ウェグワン)。シン・ジスがこの街にやってきて、ハン・ドンジュとパク・ギテに出会うことからこの物語は始まる。幼い三人はすぐに仲良くなり、永遠の友情を貫くために「三銃士誓約」を交わす。しかし、ある日、ジスが宝物にしていたオカリナが、ふとした表紙に川に落ちてしまい、なんとかそれを取り戻そうと、川に下りていったドンジュは、もうち...
2004年制作全18話
5
5歳の頃事故で両親を失って兄ミング(キム・ヨンジェ)と孤児院で育ったカン・ボック(Rain(ピ))。 幼い頃から悪ガキだった彼を支えてくれたのが兄ミングだったが、ある日、ミングは突然姿を消してしまう。 空虚な彼を支えているのは自分のために背中と顔にやけどを負ったハン・ダジョン(キム・サラン)への償いと、行方不明となっている兄への思いだった。 そんなあ...
2005年制作全16話
6
同じ孤児院で育ちながら、法を守る弁護士と、闇社会に生きる犯罪者として再会した男女の姿を描いた韓国ドラマ。
1996年制作全16話
7
孤児院で育ったソヒ(キム・ヒソン)は園長の息子セジュンと相思相愛の仲にあったが、それを知った園長はソヒを孤児院から追放する。一度は離れ離れになった二人だったが、数年後に再会。互いの気持ちを貫こうと努力する二人だったが、それぞれに思いを寄せる人物や、彼らによって引き起こされる数々の悲劇的事件が二人の行く末を阻む。
1998年制作全16話
8
孤児院を抜け出し、ヤクザの元で働く生活を強いられていたジンソブとシネの兄妹。 しかしヤクザが逮捕され路頭に迷った2人は、ある雪の晩に富豪に助けられる。 その家の一人息子ミンヒョンの嫉妬を買いながらも、その家の子供として暮らすことになる2人。 やがて3人は成長、ミンヒョンはシネに恋心を、そしてジンソブもまた、自分を実の兄と信じて疑わない、実は血の...
1999年制作全16話
9
舞台は1970年代の韓国。両親がいないコッチ(キム・ヒジュン)は養子として伯父ジュンテ(チョ・ミンギ)のもとで育てられる。コッチの父となった長男ジュンテは教師、次男ヒョンテ(イ・ジョンウォン)は警察官という立派な兄弟の中でただ一人、三男ミョンテ(ウォンビン)だけは留年高校生の悪がきだった。 そんなミョンテもいつしか年上の喫茶店オーナーへ恋心が芽生え...
2000年制作全50話
10
孤児院で兄妹のように育った男女を中心に、夢を持つ若者たちが愛の大切さを知り、 挫折を味わいながらも乗り越えていく姿を描く。
2002年制作全18話
ページトップへ