ドラマ 恋愛 火の神ジョンイ
ドラマ

火の神ジョンイ

2013年制作全32話ジャンル:恋愛、史劇
火の神ジョンイ

放送予定

放送予定はありません。

あらすじ

16世紀後半、朝鮮第14代王・宣祖の時代。 沙器匠(サギジャン)のイ・ガンチョン(チョン・グァンリョル)とユ・ウルダム(イ・ジョンウォン)は王命を受け、陶磁器製造所・分院(プノン)の最高官職・郎庁(ナンチョン)の座をめぐって勝負をする。 宣祖(ソンジョ)(チョン・ボソク)は2人が作った茶器を気に入るが、仁嬪(インビン)キム氏(ハン・ゴウン)とガンチョンの計略に陥ったウルダムは、無実の罪で分院から追放される。 同じ頃、沙器匠の助役ヨノク(チェ・ジナ)は 分院の窯の中で女児を出産。師匠のウルダムに娘を託し、この世を去ってしまう。 ウルダムにジョンと名づけられた赤ん坊は、やがて陶芸よりも狩りや弓に夢中のおてんばな少女に成長する。ある日、ジョン(ムン・グニョン/少女時代:チン・ジヒ)は山の中で光海君(イ・サンユン/少年時代:ノ・ヨンハク)と運命的な出会いを果たし、今まで感じたことのない胸の高鳴りをおぼえるのだった。 そんな中、ウルダムは分院に戻る機会を得るが、ガンチョンが送り込んだ刺客に暗殺されてしまう。突然父を亡くして傷ついたジョンは、ウルダムを侮辱するガンチョンの言葉を偶然耳にし、 沙器匠となって父の無念を晴らそうと決意する。それから5年後。朝鮮一の沙器匠となるため、男装してテピョンと名を変えたジョンは、ひょんなことから光海君と再びめぐり合うが…。

このドラマを見た人はこんなドラマも見ています

テバク
テバク
2016年 全24話
花郎(ファラン)
花郎(ファラン)
2016年 全20話
シンイ-信義-
シンイ-信義-
2012年 全24話
太陽を抱く月
太陽を抱く月
2012年 全20話
善徳女王
善徳女王
2009年 全62話
奇皇后
奇皇后
2013年 全51話
仮面の王 イ・ソン
仮面の王 イ・ソン
2017年 全40話
魔女宝鑑
魔女宝鑑
2016年 全20話
同伊
同伊
2010年 全60話
王の顔
王の顔
2014年 全23話
7日の王妃
7日の王妃
2017年 全20話予定
ファンジニ
ファンジニ
2006年 全24話
イ・サン
イ・サン
2007年 全77話
武士ペク・ドンス
武士ペク・ドンス
2011年 全30話
推奴
推奴
2010年 全24話
商売の神-客主2015
商売の神-客主2015
2015年 全41話

出演している俳優・女優

主演
ムン・グニョン
(33歳)
出演
ソ・ヒョンジン
(35歳)
イ・サンユン
(38歳)
キム・ボム
(31歳)
チョン・グァンニョル
(61歳)
ソン・オクスク
(59歳)
チョン・ボソク
(58歳)
キム・ジミン
(20歳)
イ・グァンス
(35歳)
ピョン・ヒボン
(78歳)
ハン・ゴウン
(45歳)
チン・ジヒ
(21歳)
ノ・ヨンハク
(27歳)
パク・コニョン
(42歳)
ソン・ジル
(51歳)
パク・コンテ
(24歳)
イ・ジョンウォン
(50歳)
イ・インソン
(24歳)

放送情報・スタッフ

放送期間開始:2013年7月1日
終了:2013年10月22日
放送局 MBC
脚本 クォン・スンギュ イ・ソユン
演出パク・ソンス チョン・デユン
エピソード数全32話
平均視聴率9.2%
韓ドラファン必見!おすすめ動画配信サービス

このドラマの構成ジャンル

ドラマのジャンル分けにご協力ください。
ジャンルの追加や該当「○」非該当「✕」を評価できます。
適合
不適合
・送信中・
適合
不適合
・送信中・
適合
不適合
・送信中・
適合
不適合
・送信中・
適合
不適合
・送信中・
適合
不適合
・送信中・

評価・感想掲示板(まだ「火の神ジョンイ」を見ていない人のために一言お願いします)

評価
投稿
送信中
※自分のコメントはで表示されます。

キム・ボムが好き。

(さきさん 2020/5/10 16:23 ID:63851)
不快通報

せともの歴史が知れた❗最後はあっさりし過ぎたなあと思った❗

★★★★★
(名無し 2019/10/30 07:34 ID:34590)
不快通報

飽きっぽい私が最後まで楽しく見られました。面白いですよ。

★★★★★
(名無し 2019/8/6 22:26 ID:21780)
不快通報

チャングムの三番煎じかな?
dtVの2倍速で視聴しました。風の絵師はよかったのに…。キャストはよかったのに脚本が残念でした。

★☆☆☆☆
(名無し 2019/7/6 11:57 ID:16460)
不快通報

ジョンイのお話ではなく、イ・ガンチョン(チョン・グァンリョル)の物語ではないかと思われるほど、彼が際立っていました。息を吐くように嘘をつくガンチョン様が痛快でした。不評だったそうですが、私は楽しく見ました。秀吉役の役者さん、彼らしい演技でよかった。

★★★★☆
(名無し 2019/5/17 09:09 ID:7950)
不快通報

ページトップへ