ドラマ ただひとつの愛
ドラマ

ただひとつの愛

2019年制作全16話
ただひとつの愛

放送予定

↓放送日が近い順
12月13日(金)
12:00~
KNTVロゴ

ただひとつの愛 #9▼エル(キム・ミョンス)出演

(KNTV)

12月13日(金)
13:15~
KNTVロゴ

ただひとつの愛 #10▼エル(キム・ミョンス)出演

(KNTV)

12月14日(土)
20:50~
KNTVロゴ

ただひとつの愛 #11▼エル(キム・ミョンス)出演

(KNTV)

12月14日(土)
22:00~
KNTVロゴ

ただひとつの愛 #12▼エル(キム・ミョンス)出演

(KNTV)

全て表示する ▼
少なく表示する ▲

あらすじ

地上に派遣された天使のダン(キム・ミョンス)は全ての任務を終え、24時間後には天国に戻る予定。そんな中公園で盲目の女性、ヨンソ(シン・ヘソン)を見かける。将来有望なバレリーナとして活躍していたヨンソだったが、3年前に事故で失明し、角膜移植手術を待ち続けていたのだった。だが、一向に手術は受けられず、バレリーナへの夢を絶たれたヨンソは今は亡き両親が残した豪邸で、チョ秘書(チャン・ヒョンソン)に当たり散らし、愛を信じられなくなっていた。目が見えないヨンソだが、何故か普通の人間には見えないダンの存在を感じ、ヨンソの反応に驚いたダンは慌ててその場を去る。その後、ヨンソとチョ秘書が乗った車が事故に遭う。命を落とす運命にあったヨンソだが、彼女の「生きたい」という声を聴いたダンは‶人間の生死に関わった天使は消滅する“という掟を破りヨンソを助けてしまう。そして一命を取り留めたヨンソは事故で命を落としたチョ秘書の角膜を移植され光を取り戻す。一方消滅するはずだったダンだが、消滅の代わりにあるミッションを与えられることに。それは100日間、恋のキューピッドとなり人間に愛を教えること。こうして人間の姿になっ たダンはヨンソの秘書に応募し、彼女に真実の愛を見つけさせることに。その頃ヨンソのバレエ団で芸術監督を務めるガンウ(イ・ドンゴン)はヨンソの視力が回復したことを知り、ある想いから彼女をバレエに復帰させようとする。

このドラマを見た人はこんなドラマも見ています

出演している俳優・女優

主演
シン・ヘソン
(30歳)
キム・ミョンス(エル)
(27歳)
出演
イ・ドンゴン
(39歳)
ト・ジウォン
(51歳)
ウ・ヒジン
(44歳)
キム・ボミ
(32歳)
キム・イングォン
(41歳)

放送情報・スタッフ

放送期間開始:2019年5月22日
終了:2019年7月11日
放送局 KBS
脚本 チェ・ユンギョ
演出イ・ジョンソプ
エピソード数全16話
平均視聴率7.3%
韓ドラファン必見!おすすめ動画配信サービス

このドラマの構成ジャンル

ドラマのジャンル分けにご協力ください。
ジャンルの追加や該当「○」非該当「✕」を評価できます。
・送信中・

評価・感想掲示板(まだ「ただひとつの愛」を見ていない人のために一言お願いします)

評価
投稿
送信中
※自分のコメントはで表示されます。

実力派の俳優イ・ドンゴンさんをもう少し、絡ませて欲しかった。

★★☆☆☆
(名無し 2019/12/6 15:07 ID:39725)
不快通報

面白かったです。
ヒロイン役のシン・ヘソンさんのドラマは初めて見ましたが、演技力が半端ないですね。
盲目とバレリーナの役を、とても自然に演じていて、引き込まれました。
それと、二番手のイ・ドンゴンさんの扱いが少しもったいない気がしました。

★★★★★
(名無し 2019/12/5 22:26 ID:39623)
不快通報

この世に、恋する天使がまぎれこんでいたら、きっとこんな感じなんじゃないかな。愛は、人を強くし、成長させる。観たあとはきっと、あなたも、心の成長を感じる。

★★★★★
(芸術は人生なりさん 2019/12/4 21:08 ID:39484)
不快通報

冷たい女性主人公が天使のサポートを受けて段々心を開いていくのがよく分かる。天使を演じるキムミョンスも、可愛らしく美しい。次第に強く成長していく様子はまさに一つの愛のため。バレエ団の団員エピソードや天使の先輩達との絡みもありで、一話も見逃せない。美しい絵画のような映像も、神話や古典に基づくシナリオも、必見の価値あり。

★★★★★
(天使に夢中さん 2019/11/27 21:02 ID:38540)
不快通報

ページトップへ