ドラマ 恋愛 密会
ドラマ

密会

総合:312014年制作全16話ジャンル:恋愛
密会

放送予定

放送予定はありません。

あらすじ

バイク便のアルバイトをするイ・ソンジェ(ユ・アイン)は ソハン大学教授カン・ジュニョン(パク・ヒョックォン)の依頼で音楽祭が行われる会場へ蝶ネクタイを届けに行く。 仕事を終えたソンジェは、舞台に置かれたピアノを目にし、人気がなくなった隙に衝動的に演奏してしまう。 その演奏を控室で偶然耳にしたジュニョンは急いで舞台に向かうが、すでに演奏者の姿はなかった。 後日、ソンジェはジュニョンに呼び出され、 ジュニョンの妻でソハンアートセンター企画室長のオ・ヘウォン(キム・ヒエ)の前でピアノを演奏するように言われる。 はじめは期待せずに聴きはじめたへウォンだったが、ソンジェの才能を秘めた演奏に衝撃を受け、賛辞の言葉を送る。 独学でピアノを学んできたソンジェにとって、ヘウォンからの賛辞はこの上ない喜びとなり、 次第にヘウォンの大人の色気に惹かれていく…。 そして、ジュニョンの推薦でソンジェはソハン大学ピアノ科の入試を受けることに。 ところが入試当日、ソンジェの母が交通事故で急死する。 結局、受験出来ずに夢を絶たれたソンジェはジュニョン夫妻の前から姿を消してしまう。 しばらくしてソンジェの行方を知ったヘウォンは、ある本を贈る。 それを読んだソンジェは、ピアノへの思いを再認識し、へウォンの元へと向かう。 そしてヘウォンへの気持ちが抑えきれなくなったソンジェは…。

このドラマを見た人はこんなドラマも見ています

メリは外泊中
メリは外泊中
2010年 全16話
ラブレイン
ラブレイン
2012年 全20話
キレイな男
キレイな男
2013年 全16話
美男ですね
美男ですね
2009年 全16話
マイ・プリンセス
マイ・プリンセス
2011年 全16話
奇皇后
奇皇后
2013年 全51話
君を憶えてる
君を憶えてる
2015年 全16話
鬼-トッケビ
鬼-トッケビ
2016年 全16話
W-君と僕の世界-
W-君と僕の世界-
2016年 全16話
ニューハート
ニューハート
2007年 全23話
ピノキオ
ピノキオ
2014年 全20話
華麗なる遺産
華麗なる遺産
2009年 全28話
太陽を抱く月
太陽を抱く月
2012年 全20話
フルハウスTAKE2
フルハウスTAKE2
2012年 全16話

出演している俳優・女優

主演
キム・ヒエ
(53歳)
ユ・アイン
(33歳)
出演
キョン・スジン
(32歳)
シム・ヘジン
(53歳)
ソ・ジョンヨン
(44歳)
キム・へウン
(47歳)
パク・ヒョックォン
(49歳)
キム・グォン
(31歳)
ホ・ジョンド
(39歳)
チェ・テファン
(31歳)
キム・ヨンゴン
(74歳)

放送情報・スタッフ

放送期間開始:2014年3月17日
終了:2014年5月13日
放送局 JTBC
脚本 チョン・ソンジュ
演出アン・パンソク
エピソード数全16話
平均視聴率0%
韓ドラファン必見!おすすめ動画配信サービス

このドラマの構成ジャンル

ドラマのジャンル分けにご協力ください。
ジャンルの追加や該当「○」非該当「✕」を評価できます。
適合
不適合
・送信中・
適合
不適合
・送信中・
適合
不適合
・送信中・
適合
不適合
・送信中・
適合
不適合
・送信中・
適合
不適合
・送信中・
適合
不適合
・送信中・

評価・感想掲示板(まだ「密会」を見ていない人のために一言お願いします)

評価
投稿
送信中
※自分のコメントはで表示されます。

このドラマ、色んな意味でほんとヤバかった❗

(名無し 2020/5/9 02:33 ID:63427)
不快通報

イソンジェ役のユアイン さんの演技、表情演技はもちろんのこと、特にピアノの演技は、壮絶な努力の賜物だなあと思いました。私もピアノを弾きますが、どの演奏演技も見た事も無いほど素晴らしいと思いました。オへウォン役の大女優のキムヒエさんもユアイン さんの事を韓国を代表する世界に通じる俳優になると大絶賛されたのもわかります。脚本も音楽も凄くよく、何度も見てしまう映画の様な素晴らしいドラマでした。この頃からユアイン さんは、映画 ベテラン、思悼、ドラマ 六龍とユアイン 時代を築き、映画 バーニング では、NYタイムズの2018最高の俳優に選ばれ、大俳優の仲間入りをされたようですね。
このような素晴らしいドラマ、それから、ユアイン さんという役者に出会えて本当に良かったです。
ユアイン さんの事を調べてみると、考え方や行動等、1本筋の通った人間としても凄く魅力いっぱいの方で、ファンになってしまいました。
これからずっと、応援していきたいと思います。

★★★★★
(名無し 2020/2/16 12:24 ID:48646)
不快通報

ユアインとキムヒエの演技力の高さがすごい。何回も繰り返しビデオ見ているけど、少しも飽きない。ユアインの演奏シーンは本当、神が入っている。 若いユアインの率直すぎる真っ直ぐな愛の言葉は、彼だけに言える言葉だなあ。ユアイン本人がソンジェのことを天使のような青年と言っているけど、そうゆうことなんだと思うようになって来た。けど、その言葉は脚本家の方の力なんですね。脚本も監督も俳優も素晴らしい才能を持った方たちです。この作品に出会えたこと感謝です。この作品を作ってくれた韓国の人ってすごいと思います。   

★★★★★
(名無し 2019/11/30 00:04 ID:38821)
不快通報

タイトルやポスターは刺激的ですが、それらの印象よりずっと真面目な、いいドラマです。
1回目見た時と2回目見た時とで、少しヒロイン・へウォン(キム・ヒエ)の見え方が違いました。まっすぐなソンジェ(ユ・アイン)のまっすぐさが、2回目は更に貴重な宝物に見え、へウォンは、最初見た時より、2回目見た時の方が、高い地位を守ることにも必死に見えました。ソンジェの将来のためということもあったわけですが…。
ピアノ・マンを聞くシーンと、警察署前のハグシーンが切なくて好きです。

★★★★★
(名無し 2019/10/6 18:20 ID:31506)
不快通報

最初はゆっくり始まって…途中で急展開!
ユ・アインssiの切ない表情としぐさにキュンキュンします。
ピアノのシーンがとっても素敵です。
音楽の素晴らしさと残酷さ、階級社会の根深さも描かれていて…
最初「ただの不倫ドロドロ話だったらどうしよう(;^_^A」と思ったのに、すごい良いお話しだ!と思いました。

★★★★★
(名無し 2019/9/17 19:11 ID:28724)
不快通報

階級社会

★★★★★
(名無し 2019/9/9 22:36 ID:27566)
不快通報

数々のシーンの中で、日常の何でもないようなシーン が多くありました。
何となく、映画を見ているような感覚のドラマなのかなと感じました。

★★★★★
(名無し 2019/9/8 13:47 ID:27373)
不快通報

真面目でいいドラマ。ユアインのソンジェ誠実でまっすぐで素敵。
音楽に全然詳しくないですが、音楽ってすごいなと思わされました。

★★★★★
(名無し 2019/8/23 16:30 ID:24593)
不快通報

ピアノが弾ける男性って何割り増しかで素敵に見えますが、これはホントにソンジェ(ユ・アイン)のピアノシーンにくぎ付けになるドラマ。
ヘウォン(キム・ヒエ)に生き方も変えさせちゃう、まっすぐな…彼女への愛と、音楽への愛が素敵でした。警察署前でハグとかね!(この時まだヘウォンは半分ダークサイドですが。)
それと、自分の布団は超テキトーで、その後「ケダモノが失礼します」って言うところも大好きです。

★★★★★
(名無し 2019/8/19 20:53 ID:23861)
不快通報

ポスターやパッケージ等、宣伝に使われている画像から受ける印象だと、ヒロインが随分色っぽくて、年下男性を惑わしてるように見えるんですが、実際にドラマの中身を見るとそんなことはなくて、かなりしっかりした慎みのある女性で、むしろ年下男性のまっすぐすぎる体当たりの愛に戸惑って、最初拒否したりして、割とみなさんに共感を持って見てもらえると思います。
また、恋愛だけでなく、音楽とは、とか、格差とは、なども考えさせられる良いドラマだと思います。音楽って(お金が絡んでいやらしいとこもあるけど)本質的に素晴らしい…と、ほとんど学校でやっただけ程度の者でも思いました。
欲を言えば、暗めの景色のシーンが多いので、景色がきれいな所に出かけるとか、スカッとした青空のもとで息抜きするとか、そういう部分も欲しかったなと思います。

★★★★☆
(名無し 2019/6/10 15:51 ID:11336)
不快通報

素晴らしいドラマだった。ピアノがあったからこそ、キムヒエとユアインの年齢差のある
恋愛に何の違和感なく見られたし、ユアインの素朴な素直な直球で投げる愛の演技に心を持っていかれたし、彼のセリフに何度も参りましたぁ。ピアノを介しての恋愛だからこそ年齢差なんて気にならない素敵なドラマだったと今でもずーっと心に残る秀作だと思う

(名無し 2019/5/30 21:35 ID:9500)
不快通報

今CSで放送されてますが…何が苦しいってピアノの音ですよ〜。韓国ドラマあるあるで、出演者には何の罪もないんですが、とにかく調律が狂っていて、ピアノを弾くたびにイライラするんです!お願いだから、まずチューニングしっかりしようよΣ(-᷅_-᷄๑)

(名無し 2019/2/5 20:44 ID:590)
不快通報

ページトップへ