ドラマ ライフ
ドラマ

ライフ

2018年制作全16話
ライフ

放送予定

放送予定はありません。

あらすじ

60年の歴史がある私立サングク大学病院は、34の医療科目をもち、約2,000規模の病状を診察できるとも言われている韓国内最高の私立大学病院。 そんな病院の救急医療センターで働く専門医イェ・ジヌ(イ・ドンウク)は、思っていることを多く語らず注目されることも好きではない性格。同僚と仕事について真剣な話をせず、いつもごまかしているジヌだが、医者としての固い信念を持ち、その信念に従い仕事に打ち込んでいた。 一方、ファジョングループの奨学金第1期生として、卒業後ファジョングループに入社したク・スンヒョ(チョ・スンウ)。奨学生時代から認めてくれていた1代目会長の下で経営を学び、グループ最年少CEOとなった。そのことから、あらぬ噂を立てられながらも、実力と実績で黙らせるほどの才能があり、貨物会社を4年間経営した後、最近グループが買収したサングク大学病院に総括社長として赴任することになった。 スンヒョは医療機関と企業を同じように運営し、収益にだけ集中するスタイルで、病院を変えようとしていた。しかし、ジヌは医者としての立場から、スンホの運営方針に納得がいかず、青年医師ながらもだんだんと声を上げるようになる…。
ライフの人気投票
好き
送信中
あなたの今週の投票数は0票です。
今週 62
先週 95
週間ランキング推移
7/1週
220
95票
6/24週
244
80票
6/17週
230
89票
6/10週
244
86票
6/3週
223
96票
5/27週
233
86票
5/20週
258
79票
5/13週
245
82票
5/6週
253
82票
4/29週
262
82票
4/22週
289
63票
4/15週
265
77票
毎週月~日曜日までの得票数ランキングです。

このドラマを見た人はこんなドラマも見ています

涙の女王
涙の女王
2024年 全16話
ラブレイン
ラブレイン
2012年 全20話
武士ペク・ドンス
武士ペク・ドンス
2011年 全30話
100日の郎君様
100日の郎君様
2018年 全16話
花郎(ファラン)
花郎(ファラン)
2016年 全20話
マイデーモン
マイデーモン
2023年 全16話
ファントム
ファントム
2012年 全20話
必殺!最強チル
必殺!最強チル
2008年 全20話
京城クリーチャー
京城クリーチャー
2023年 全10話
鬼-トッケビ
鬼-トッケビ
2016年 全16話
笑ってトンへ
笑ってトンへ
2010年 全159話
本当に良い時代
本当に良い時代
2014年 全50話
夏の香り
夏の香り
2003年 全20話
メリは外泊中
メリは外泊中
2010年 全16話

出演している俳優・女優

主演
チョ・スンウ
(44歳)
イ・ドンウク
(42歳)
出演
アン・ウンジン
(33歳)
イ・ジュニョク
(40歳)
ナム・ギエ
(62歳)
ウォン・ジナ
(33歳)
ヨム・ヘラン
(48歳)
チョン・ホジン
(63歳)
イ・ギュヒョン
(40歳)
チェ・ユファ
(38歳)
チェ・ロウン
(17歳)
ユ・ジェミョン
(51歳)
チョン・ムンソン
(43歳)
テ・イノ
(44歳)
オム・ヒョソプ
(57歳)
パク・ジヨン
(36歳)
ユ・インス
(26歳)
ムン・ソリ
(50歳)
ソン・ビョンスク
(69歳)
イ・チェギョン
(49歳)
キム・ウォネ
(55歳)
キム・ジョンス
(59歳)
チョン・ヒテ
(50歳)
ホ・ヒョンギュ
(41歳)
イ・サンヒ
(40歳)
オ・ヘウォン
(38歳)
チェ・グァンイル
(54歳)
ウ・ミファ
(50歳)
ムン・ソングン
(71歳)
キム・ドヒョン
(46歳)
イ・ヒョンギュン
(40歳)
チャ・レヒョン
(40歳)

放送情報・スタッフ

放送期間開始:2018年7月23日
終了:2018年9月11日
放送局
脚本
演出
エピソード数全16話
平均視聴率4%

このドラマの構成ジャンル

ドラマのジャンル分けにご協力ください。
ジャンルの追加や該当「○」非該当「✕」を評価できます。
適合
不適合
・送信中・
適合
不適合
・送信中・
適合
不適合
・送信中・
適合
不適合
・送信中・
適合
不適合
・送信中・
適合
不適合
・送信中・
適合
不適合
・送信中・
適合
不適合
・送信中・
適合
不適合
・送信中・

評価・感想掲示板(まだ「ライフ」を見ていない人のために一言お願いします)

投稿
送信中
※自分のコメントはで表示されます。

このドラマが韓国では低評価だったとか…イ・ドンウクさんもいろいろ批判があってその後のスランプで俳優を辞めようと思ったようです。
俳優さんのイメージが確定されると少しの変化でもいろいろ言われて可哀想ですね。
『白い巨塔』を思わせる陰謀と病院経営の現実、医療現場の葛藤の中で医療だけに一生懸命で弟を愛する実直な青年医師が少しずつ声を上げて立ち向かっていく姿はとても感銘を受けました。経営者としてのスンウさんの冷静沈着さと温かみのある人間性を併せ持つ姿も素敵でした。2人の対立と共感する姿にどんどん引き込まれました。

(yukaさん 2024/2/26 09:34 ID:209004)
不快通報 2

カッコいいチョスンウさんを堪能させていただきました。イドンウク演じる医師がマヌケに見えてしまったんですが、脚本家さん、チョスンウえこ贔屓してる?

(さかもっちゃんさん 2023/7/14 15:44 ID:203125)
不快通報 1

すごくよかった。
いつものことながら会長とか財閥とかてほんとすごい…。

(名無し 2023/5/6 08:19 ID:201226)
不快通報 1

ウォン・ジナさんとチョ・スンウさんのファンです。社会派ドラマで、問題提起な事柄が多くても決して分かりにくいドラマではなかったです。
ラブロマンスは残念ながら無いけれど恋愛未満はあります。
チョ・スンウさんの張り詰めた緊張感が、画面越しに伝わってきます。秘密の森と似た感覚です。
この方の演技からは目が離せません。
あと10話ぐらい増やして完結するか、又は、続編を作ってほしいです。是非!是非!
可愛いジナさんが、チョ・スンウさんの恋人役であってほしいです。期待しています。

(名無し 2023/4/10 23:02 ID:200482)
不快通報 1

まだ序盤ですが、タッチが秘密の森に近いですね。スンウさんファンの方には雰囲気に違和感が無いように思えますが、ドンウクさんファンには、ちょっと今までと違う所があり、どうなるんだろう?と期待と不安がわきます。

(名無し 2023/2/18 21:52 ID:198326)
不快通報 1

最初の方はなかなか入って行けなかった
多分、ドンウク氏が無表情でいつものワクワク感がなかったからで、ドラマが進んで行くごとにドンウク氏とチョ・スンウ氏の静かなる対立が見たくなります。2人はそれぞれの立場で努力し続けます。足の不自由な弟を深く愛して、トラウマもある兄弟に涙しました。
男性陣がステキなドラマです。

(名無し 2022/12/25 05:38 ID:193207)
不快通報 2

続編を

(名無し 2022/12/19 05:11 ID:192645)
不快通報 2

Продюсер Хон Чон Хан описал отношения двух актёров, как реакцию антиген - антитело, которая сначала может вызвать заболевание, но укрепляет иммунитет. Я считаю, что Чо Сон У и Ли Дон Ук играют просто превосходно на протяжении всего сериала. Во всём их облике чувствуется внутренняя сила и энергия противоречивых натур.
В корейском кинематографе никогда не боялись поднимать сложные темы и тема места в обществе людей с ограниченными возможностями, интеграция их в социум - одна из важнейших в этом сериале. В "Жизни" она тесно переплетается с темой материнской и братской любви, проблемой выбора между любовью и тем, что правильно. В сериале нет безоговорочного happy end, но, как по мне, конец, как конец - авторы выбрали наиболее реалистичный, насколько он может быть реальным, потому что жизнь - это очень много!
???

(Оксана さん 2022/12/15 00:15 ID:192202)
不快通報 1

Директор, роль которого безупречно исполнил Чо Сон У, и который вначале воспринимается как персонаж отрицательный, не любит - а ценит деньги, понимает важность правильных управленческих решений и сам способен меняться. Интересно было увидеть Ли Дон Ука в роли среднестатистического врача - работяги, хотя и с характером. Про таких, как он говорят: "В тихом омуте черти водятся". Его герою приходится особенно не просто, потому что кроме неблагоприятных внешних обстоятельств, ему приходится сражаться и с противоположными движениями души и полярными чувствами. Актёру, как всегда, великолепно удаётся показать эмоции молча, одним выражением глаз, мимикой, пластикой тела. Он из тех редких талантов, кто на такое способен. Это не первая и не последняя его роль, где он филигранно отыгрывает личность с серьёзными психологическими расстройствами и это начинает меня напрягать. Как обычный человек, Ли Дон Ук мне гораздо симпатичнее!

(Оксана さん 2022/12/15 00:04 ID:192199)
不快通報 1

Именно в больнице знают цену жизни, и она может быть высокой не только в моральном измерении: иногда жизнь стоит денег, не покрываемых страховкой, иногда приходится рисковать жизнью, защищая правду, иногда жизнью можно играть в битве за любовь, а можно и не играть.
"Жизнь" - один из победителей в моём внутреннем рейтинге корейских сериалов. Не могу придраться ни к одному месту в этой дораме - всё очень динамично, сюжет не проваливается, актёров подобрали удачно, а персонажи прописаны интересно.
Это типичный медицинский сериал про будни университетской больницы с её проблемами - скандалами, интригами и расследованиями, как чисто медицинским, так и детективными и карьерными. В сериале больница - это ещё и часть компании, где делаются немалые деньги, а сами её руководители, назначившие в больницу нового генерального директора, неизлечимо больны жадностью, снобизмом и эгоизмом.

(Оксана さん 2022/12/14 23:52 ID:192195)
不快通報 1

Producer Hong Jong-Chan described the two actors’ relationship as an antigen-antibody reaction that may make one sick at first, but strengthens the immunity.
I think Cho Seung-woo and Lee Dong-wook act really well throughout the series. You can feel the inner strength and energy of these contradictory makeups in their whole appearances.
South Korean cinema has never been afraid of tackling difficult topics, and one of the most important topics in the series is the place of people with disabilities in society and their social integration. In “Life”, it is closely intertwined with the topics of maternal and fraternal love, the problem of choosing between what you love and what is right. The ending of the series isn’t 100% happy, but I think there’s nothing surprising in it: the authors chose the most realistic ending, as real as it can be, because life is indeed diverse.
???

(Оксанаさん 2022/12/14 23:51 ID:192194)
不快通報 2

The CEO, played perfectly by Cho Seung-woo, who is perceived as a negative character at first, doesn’t like but appreciates money, understands the importance of good managerial decisions and is able to change. It was interesting to see Lee Dong-wook as a regular, hardworking doctor, although of strong character. There’s a saying about people like him: still waters run deep. His character is in a particularly difficult situation, because along with unfavorable external circumstances, he has to fight with the opposing movements of his soul and polar feelings. As always, the actor does a great job of showing his emotions silently, with mere expression of the eyes, facial mobility, and body language. He’s one of those rare talents who are capable of doing it. It’s neither the first nor the last time he delicately plays a character with a serious psychological disorder, and it starts to bother me. I like Lee Dong-wook being a regular man much better!

(Оксанаさん 2022/12/14 23:50 ID:192191)
不快通報 3

It is in the hospital that people know the price of life, and it can be high not only on a moral level: sometimes life costs the money that isn’t covered by insurance, sometimes you have to risk your life to protect the truth, sometimes life may be played – or may not – in the battle for love.
“Life” (Korean: 라이프) is one of the winners in my own ranking of Korean series. In this drama, I can pick faults in nothing: everything is very dynamic, the plot doesn’t fail, the actors are well chosen, and the characters are developed in an interesting way.
This is a typical medical series about the everyday life of a university hospital with its problems: scandals, intrigues and investigations, both purely medical, detective, and career. In the series, the hospital is also part of a company, which make a lot of money, and its top managers, who have appointed the hospital’s new CEO, are incurably ill with greed, snobbery and selfishness.

(Оксанаさん 2022/12/14 23:50 ID:192190)
不快通報 2

たとえ医療がお金だけの問題ではないとはいえ、赤字が膨らみ病院そのものが潰れてしまえば元も子もないのでは?
抜群の能力もさることながら、仕事には真摯に取り組み、勉強熱心な努力家。根底には温かいものも持っている。彼に批判されるものは、当然それなりの理由があるからで、会長のように誰彼構わず下に見ている訳では無い。この立派な社長に対して、医者が人道的立場を盾に反発しかしないのは本当に愚かで身勝手。腹立たしいところだが、ク社長のような人が認めらる世の中であることを願って、星は5つ。

(名無し 2022/12/5 13:58 ID:191273)
不快通報 1

⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️

(名無し 2022/11/23 20:05 ID:190377)
不快通報 1

私の理解力がないのか、最初にくる院長のシーンはあまり引っ張る問題でなく感じてしまった。ストーリーの主軸にもっと重くのし掛かると思ってました。
けど、考えさせられる良作です。
スンウさんとドンウクさん各々素敵で、どちらに感情移入するか悩みました

(名無し 2022/9/10 16:10 ID:183799)
不快通報

チョ・スンウさんがカッコ良すぎて6周見てしまいました?ストーリーも面白いのですが、兄弟の複雑な想いや幻影等が少し長く飛ばして見たりしちゃいました。
次の会社での続編見たいです?

(ムミョンさん 2022/3/30 20:56 ID:167922)
不快通報 1

何度も見てしまいました

(名無し 2022/1/10 16:22 ID:159646)
不快通報

ドンウクさんの深い魅力に惹きこまれます。医療ドラマとしても素晴らしいです。

(名無し 2021/11/23 11:42 ID:154444)
不快通報 1

評価がイマイチだったのですが、アマプラで観れたので見始めました。
期待してなかったからか普通に面白いです。
白衣姿のイドウンクがカッコいいし、対立するほどチョスンウも嫌な人ではなさそうなので、結末が気になります。この先も睡眠を取るか観るかで夜な夜な葛藤です。

(名無し 2021/8/10 00:11 ID:140986)
不快通報

医療ドラマとはいえ、治療の話ではなく病院経営の話です。単純に言えば医師vs経営者なのですが、どちらも雇われの身という点で、話としてはかなりややこしいです。他に、当然?主役の二人の話がからまります。最後は、解決して終わるタイプのドラマではないです。

見慣れた俳優さんが大勢出演しています。特に、ユジェミョンさん、ヨムヘランさんは、いろんな役柄をこなされて楽しめました。

(名無し 2021/8/9 22:25 ID:140967)
不快通報

難しそうなので後回しにしていましたが、見たら夢中になってしまい、今は寝不足状態です。
doctorって、もっと頭キレキレじゃないの❔とか思いましたが。
一回では見落としがありそうなので、二周目頑張ります。

(名無し 2021/7/3 15:16 ID:134729)
不快通報

アマプラで見てます。
ドンウク様白衣も似合う❗
話もなかなか面白いです

(名無し 2021/6/28 09:00 ID:133716)
不快通報

「秘密の森」と雰囲気は似た傾向ですが、こちらの社長は演技が細かくて感服しました。

手の動かし方や置き方、目線の動かし方など、カメラワークも見事です。٩( 'ω' )و
スクショを撮ると、チョ・スンウさんがじっとしてない事がわかります。

対立してる役職なしのイケメン医師は、少し設定に無理があるように思いました。

社長の恋心の行方も楽しめました。
犬を抱いてるシーンは、キュンとしました。?

シリーズ2も是非観たいです!!

チョ・スンウさんの社長と、財閥との闘いを観たいです。?

秘書は、ヨム・ヘランさんで!!
この2人の組み合わせは、メチャクチャ面白ろかったです。

この2人をメインで、製作して欲しいです?

(hanarinさん 2021/6/24 02:55 ID:132878)
不快通報

中盤まで観た、感想ですが
チョスンウファンなので、あのビジュアルは大好きです❤️ビシッとスーツも、オンマに弱い所も。ドラマとしても、病院での話によくある、手術シーンや、亡くなるシーン(個人的に手術シーンを、前面に出すのはあまり好きではないので)などより、裏側が描かれており、面白くなってきたところです。ただ、、大事な所で流れる音楽が、内容と合ってないような気がします。サスペンスを、感じさせたいのかな?また、ドラマ終盤には、なんだかアメリカチックな音楽になり、??って感じです。そこだけは、ちょっと興醒めしてしまうので、−1です。

(名無し 2020/9/18 16:04 ID:85142)
不快通報

いろいろ考えさせられるドラマだった
たまにぷっと笑える所もまた良かったよ

(あみねこさん 2020/3/24 11:08 ID:54432)
不快通報

録画して何度も見るほどはまりました。深いドラマです。簡単に説明するのは難しい。「LIFE 」生きる上で最も大切なことは何でしょう。家族への、大切な人への、同僚への、職場への、志した仕事への、愛であるように思います。何を守るのか、そのためには何をすべきなのか。何ができるのか。
チョ・スンウさんファンとしては、秘密の森とはまた違った姿に魅了されます。見た目は似てるんですけどね。キャラクターの表現が全く違います。圧巻は後半、ある方の葬儀に出席した帰り、同行者を階段の踊り場で待っている時の表情!無表情といえばそうなのですが、前半の自信に満ちた表情が消え去って、迷いと不安が目に浮かんでいるように見えるのです。よくこんな目や表情ができるなあと思います。スンウさんファンの方にはぜひぜひ見ていただきたいです。

(長々すみません。さん 2020/3/23 15:49 ID:54265)
不快通報

大好きなチョ・スンウさんが出演されるので期待して見たのですが、いまひとつ内容がはっきりしないというか、最終回もすっきりしない終わり方でした。
込み入ったストーリーと登場人物の多さで、16話では収まりきらなかった感が残りました。テーマは良いのに、少し残念でした。
ジヌの弟ソヌの幻?がずっと出てくるのも、話をわかりずらくしたような気がします。
兄弟の話と病院経営の話は、別のドラマとして作ったほうが良かったのではないかと。

(名無し 2019/9/20 13:24 ID:29162)
不快通報