ドラマ 史劇 六龍が飛ぶ
ドラマ

六龍が飛ぶ

2015年制作全50話ジャンル:史劇
六龍が飛ぶ

放送予定

放送予定はありません。

あらすじ

高麗時代を終わらせるために身を起こした朝鮮の6人の人物のダイナミックなサクセス ストーリーを描くドラマ。

このドラマを見た人はこんなドラマも見ています

紅天機
紅天機
2021年 全16話
秘密
秘密
2013年 全16話
哲仁王后
哲仁王后
2020年 全20話
ラブレイン
ラブレイン
2012年 全20話
美男ですね
美男ですね
2009年 全16話
メリは外泊中
メリは外泊中
2010年 全16話
ファンジニ
ファンジニ
2006年 全24話
被告人
被告人
2017年 全18話
スイッチ
スイッチ
2018年 全32話
九尾狐伝
九尾狐伝
2020年 全16話
頑張れ!クムスン!
頑張れ!クムスン!
2005年 全163話

出演している俳優・女優

主演
ユ・アイン
(36歳)
出演
チョン・ソンウ
(34歳)
チョン・ユミ
(38歳)
ユン・ギュンサン
(35歳)
シン・セギョン
(32歳)
ハン・イェリ
(37歳)
ピョン・ヨハン
(36歳)
ナム・ダルム
(20歳)
キム・ミョンミン
(49歳)
コン・スンヨン
(29歳)
イ・チョヒ
(33歳)
アン・ギルガン
(56歳)
イ・スンヒョ
(42歳)
ソン・ハジュン
(35歳)
パク・ソンフン
(37歳)
ユン・ソナ
(46歳)
チョン・ホジン
(62歳)
パク・シウン
(21歳)
チョン・ミソン
ユン・チャンヨン
(21歳)
チョン・ノミン
(56歳)
ソ・イスク
(54歳)
イ・ジフン
(33歳)
クォン・シヒョン
(33歳)
ミン・ソンウク
(43歳)
チョン・ソギョン
(51歳)
ソ・ボムシク
(52歳)
アン・ソクファン
(62歳)
イ・ジュニョク
(50歳)
ペク・スンファン
(24歳)
パク・ヘス
(40歳)
チェ・デフン
(41歳)
パク・フン
(41歳)
ヨ・フェヒョン
(28歳)
チョン・ウク
(49歳)
イ・レ
(16歳)
キム・ヒジョン
(51歳)
キム・ミンギョン
パク・ヒョックォン
(51歳)
イ・ジェイン
(18歳)
キム・ハギュン
(63歳)
イ・ハンソ
(13歳)
チン・ソンギュ
(45歳)
チョン・グクファン
(65歳)
テ・ハンホ
(39歳)
イ・ファリョン
(47歳)
ヤン・ギョンウォン
(41歳)
ハン・サンジン
(44歳)
イ・セナ
(40歳)
ソ・ドンウォン
(43歳)
パク・ミンジョン
(40歳)
イ・サンホン
(45歳)
チョン・ムンソン
(41歳)
チョン・ユンソク
(19歳)
ソ・ヒョンチョル
(57歳)
チョ・ヒボン
(51歳)
イム・チョルス
(38歳)
シン・スンファン
(43歳)
イ・ドヨプ
(50歳)
チェ・ジョンウォン
(72歳)
キム・スンウク
(59歳)
リ・ミン
(50歳)
チョン・スンギル
(50歳)
カン・シンヒョ
(33歳)
チョ・スンヨン
(50歳)
チェ・ジョンファン
(57歳)
ホ・ジュンソク
(39歳)
キム・イソン
(56歳)

放送情報・スタッフ

放送期間開始:2015年10月5日
終了:2016年3月22日
放送局 SBS
脚本 キム・ヨンヒョン パク・サンヨン
演出シン・ギョンス
エピソード数全50話
平均視聴率11.6%

このドラマの構成ジャンル

ドラマのジャンル分けにご協力ください。
ジャンルの追加や該当「○」非該当「✕」を評価できます。
適合
不適合
・送信中・
適合
不適合
・送信中・
適合
不適合
・送信中・
適合
不適合
・送信中・
適合
不適合
・送信中・

評価・感想掲示板(まだ「六龍が飛ぶ」を見ていない人のために一言お願いします)

評価
投稿
送信中
※自分のコメントはで表示されます。

好き嫌いは別にして、「最高傑作」の名に相応しい力作。

(名無し 2022/8/19 17:11 ID:181842)
不快通報

韓国史劇では、一位、2位にあたるぐらい、はまりました。初めは、入りにくかったんですが、中盤から、目を離せないくらいよかったです。アクションが素晴らしく、ムヒュル役の、ユンギョンサンさんのファンになって、この、アクターの、ドラマ探して観てます🥰

★★★★★
(名無し 2022/5/28 15:51 ID:174333)
不快通報

ストーリーも俳優陣も音楽もセットも、最高の史劇だと思います。朝鮮の歴史を全く知らない状態で見始めたので、とてもハラハラしましたし、中盤からの驚きと悲しみも大きかったのですが、悲しみよりも魅力が勝っていましたので、夢中になって最後まで見ました。見終わったあとは喪失感がとても大きかったです。イ・バンウォンを演じたユ・アインさん、ドラマが始まった時は「面白い青年…ルックスは普通」と思っていたのですが、どんどん目が離せなくなってきて、格好良さも増してきて、すっかり虜になってしまいました。日本でももっと多くの人に見てほしいドラマです。

★★★★★
(名無し 2022/5/26 14:32 ID:174155)
不快通報

ユン・ギュンサンの、ムヒュルの演技すばらしい、😍大好きになって、頭からはなれません🥰

★★★★★
(名無し 2022/5/23 20:38 ID:173884)
不快通報

途中までは面白い。
後半になるにつれて見るのが辛くなる。

★★☆☆☆
(匿名さん 2022/3/24 17:15 ID:167249)
不快通報

私の中では最高傑作のドラマです。韓国ドラマ視聴3作目で出会い3年経つけど、未だに1、2位争い(ときどき「トッケビ」に揺れるけど)してます。
登場人物がみんな魅力的。主要な6龍はもちろん、ヨンギュさんも、叔父貴も、悪役でさえ素敵です。音楽も映像も素晴らしい。雪合戦シーンなど泣きたくなるくらい美しい。
50話と、見るのにエネルギーが必要ですが、永遠の名作と思うので、まだの方は是非見たほしい。

★★★★★
(名無し 2022/2/13 21:21 ID:163217)
不快通報

大好きです!

★★★★★
(名無し 2022/1/4 00:08 ID:158975)
不快通報

好きなドラマの1つ!

★★★★★
(名無し 2021/9/20 16:46 ID:147243)
不快通報

このドラマを見るのは忍耐がいる。

★☆☆☆☆
(名無し 2021/9/9 08:37 ID:145688)
不快通報

ストーリーが‥

★☆☆☆☆
(名無し 2021/7/21 04:11 ID:137662)
不快通報

백성의 마음을 중요하게 생각하고 싸우는 모습은 세계를 움직 밝은 미래를 만든다. 왜 마음을 보이고 않아 😣 느끼는 부분도 있지만, 그것이 지금의 시대와 다르네 😐 윤균산 멋졌습니다 💛

★★★★★
(サクラさん 2021/7/2 07:57 ID:134414)
不快通報

イバンジかっこよかったです💕
ピョンヨハンさんのファンになりました❤️

★★★★★
(名無し 2021/5/22 20:18 ID:127256)
不快通報

ユアインは20代の終わりころ(28歳?)イバンウォンを演じたんですよね。最終回での演技はすごくないですか。衣裳、メーキャップ、表情、声音とその口調、全てで年齢を重ねた重厚な王を演じている。素晴らしい。
息子のイ・ドの言葉から、自分の若いころの思いが頭をよぎる。切なくて涙が出そうになりました。

★★★★★
(名無し 2021/3/16 18:37 ID:114877)
不快通報

歴代史劇で1番すき

★★★★★
(Kヲタさん 2021/3/14 17:05 ID:114511)
不快通報

「六龍が飛ぶ」はこれまでに韓国で作られた中で最高傑作の歴史ドラマだと思っています(六龍を見る前は、私の中では「朱蒙」が最高でした)。主演のユアインに嵌まった一人ですが、そのユアインはますます成長を続け、本当に味のある信頼できる韓国随一の俳優になられました。「六龍が飛ぶ」はそういうユアインの過去作として今でも光り輝いています(第41回青龍映画賞で34歳にして2度目の主演男優賞を受賞されました)。六龍のような歴史ドラマを見られて幸せです。多くの登場人物の方々、監督はじめ多くのスタッフの方々に心からお礼を言いたいようなドラマです。

★★★★★
(名無し 2021/3/2 12:07 ID:112021)
不快通報

様々な理念、哲学、生き様が、錯綜し、夢中にさせられた。何とも、奥が深いドラマだ。

★★★★★
(名無し 2021/3/1 11:11 ID:111753)
不快通報

毎話楽しみで終わってほしくないドラマだった。50話の倍の100話にしてバンウォンが亡くなる日まで描いて欲しかった。時代劇が好きで今までたくさん見てきたけど、このドラマが良かったので今後見るのは、すべてものたりなくなりそう。プニはメイクで老けさせてセギョンちゃんに最後までやってほしかった。最後の少しの場面だけ他の女優さんだと見る側は感情移入できなくなるよって思った。

★★★★★
(名無し 2021/2/17 17:37 ID:108881)
不快通報

イバンジかっこよかった。内容も良かったと思う。

★★★☆☆
(名無し 2021/2/14 21:24 ID:108355)
不快通報

今まで見て来た時代劇の中で(20作品程)は、私のベスト1の作品です。全てが素晴らしい!!これ以上の作品に出会えるかぁ、、?

★★★★★
(名無し 2021/2/2 20:56 ID:106118)
不快通報

最終話まで残り9話。今はバンウォンに対して(・・?ハテナハテナが頭の中に並んでます。どうなるのかな???あとダギョンは面白い奥さんだなあと思いますね。実家の事を一番に考えているから夫に対して、ああなのか。めちゃくちゃ大きな母のような愛をもって夫をみているから、ああなのか。ダギョンに質問してみたいです。どっちにしても男前な奥さんだと思う。全部見てまた感想書きます。

★★★★★
(名無し 2021/2/2 13:27 ID:106072)
不快通報

後半になるにつれて孤独を感じるバンウォン。ハリュンからは、これからは仕える人ではなく従える人を見つけろと言われましたね。確かに彼を支える人は大勢でてきますが、幼なじみの プニが最後までバンウォンを見守ってくれていました。とても救われたと思います。あとはムヒュル、交わす言葉は少ないけれども、お互いの信頼が素晴らしかった。こういう人たちの支えを丁寧に描いていて、バンウォンの心が洗われていく。六龍の作品の透明さ、完成度の高さが伝わってきます。最高に感動したドラマです。

★★★★★
(名無し 2021/2/1 21:37 ID:105882)
不快通報

イバンウォンの凛々しい顔が好きです。行動を起こす時の大股に歩く動きも好きです。考え事をしていて少しボーとしている時も。プニに拒否されてどうしようもなくさびしい思いが感じられる顔も。
王になれる身分も素質も能力もある男の人間的な顔を、ユアインが魅力的に演じていて素晴らしかった。

(名無し 2021/1/25 18:18 ID:104440)
不快通報

ヨニは頭が良いので、政治的な判断をチョン・ドジョン以上にしてしまう。
「私にはやることがある」というセリフ。確かに自分の立場、役割を放棄するわけにはいかなかった。責任感とやりがいが大切だった。
でもその感覚が自身の命取りになってしまった。
イバンジの愛を素直に受け入れられなかったヨニ。女性としての幸せを知ってほしかった。

★★★★★
(名無し 2021/1/25 18:04 ID:104439)
不快通報

六龍を何回か観ています。心を打つような名ゼリフがあること、短いセリフにその人の人生観が見事に表現されていること、その熱い思いに感動します。
目指すものはそれぞれ違うけど、悪役でさえ筋の通った考え方をしている。
脚本に矛盾がなく、細部にわたってよく練られ、人の心にスポットを当てて丁寧に描いている。それでいてダイナミックなストーリー。
役者も秀逸だけどこの作品自体が素晴らしい。少し前のドラマだけど、今後もきっと評価は高まるのではないでしょうか。何回見ても感動します。

★★★★★
(名無し 2021/1/24 20:44 ID:104282)
不快通報

バンウォンは孤独ですね~。悪を許さない正義感が元になって、王になって理想の政(まつりごと)をする事を夢見て生きてきたのに。たくさんの壁があって前に進むことが困難。プニに正直に自分の野望を打ち明けることができて、そこが救いだったと思った。

★★★★★
(名無し 2021/1/24 20:16 ID:104269)
不快通報

ドラマステキでした。
アインさんの前向きな生き方
リーダーシップ行動力
すごくひかれました。
アインさん演技が上手くて
トリコになりました。
何時でもみたいドラマに
なりました。

(名無し 2021/1/11 10:14 ID:101464)
不快通報

全員の個性 人物が良く 物語も面白く 何よりも、テーマ曲が良いので、次週が楽しみになる

(名無し 2021/1/8 10:36 ID:100998)
不快通報

ムヒュル役のユンギュンサンがとても良かった❗️
とぼけた感じから強い剣士になっていくのがホントにカッコいい🧡

★★★★★
(名無し 2021/1/7 14:39 ID:100860)
不快通報

前の投稿で評価の☆忘れたので。素晴らしいドラマです。

★★★★★
(名無し 2020/12/19 00:12 ID:98231)
不快通報

チョン・ドジョンは人並み外れた努力家で、人が思いつかない凄い発想で時代をリードした、天才的な理論家だった。ただその理論におぼれて、理論をそのまま理想通りに推し進めようとして、人の心、夢、欲、熱意を理解できなかった。若いバンウォンの才能を恐れたのかもしれない。若い彼をもっとうまく受け入れていれば悲劇は起こらなかったのでは?
このドラマ、見れば見るほど考えさせられる。魅力的すぎる。しばらく頭から離れそうにない。

(名無し 2020/12/19 00:02 ID:98224)
不快通報

ユン・ギュンサンのムヒュル、ぴったりのはまり役でしたね。おばあちゃんっ子のムヒュルがどんどん成長して、イ・バンウォンのために命を懸けて戦う姿に感動しました。

(名無し 2020/12/17 16:18 ID:98092)
不快通報

キム・ミョンミンは迫力あるセリフの言い回しで良い演技でした。ユアインは一か八かの大勝負を堂々と演じ切り、こちらもすごい演技でした。他の方ももちろんです。役で言うとムヒュルもイバンジもプニもヨニも他の人も、熱心で迫力ある演技でした。
このドラマでは多くの人がその時代を生きるために命を懸けています。
同じように、俳優というのは演技に命を懸けているのかもしれないと、ふと思いました。その時にしかできない一世一代の演技に、命を懸けて臨んでいるのだと思いました。
「六龍が飛ぶ」、素晴らしいドラマでした。もっともっと評価されていいドラマだと思います。

(名無し 2020/12/17 01:04 ID:98050)
不快通報

確かに奥が深くて、1回の視聴で全体を理解するのは難しいと思った。いや、理解して感動したつもりだったけど、2回目見てみるとさらに深く理解することができた。セリフが凄い。じわじわと感動している。
これ、本当に最高傑作の史劇だと思う。

★★★★★
(名無し 2020/12/15 00:57 ID:97820)
不快通報

イバンウォンはとても頭がよく、時流を見極めながら行動を起こす乱世の雄として描かれていると思いますが、そんなバンウォンがプニをたまらなく好きなのに、受け入れてもらえず苦しむというのが、何とも言えず切なくてギャップもあり、この雄大な物語を魅力的にしているのかなあと思いました。プニもバンウォンを好きなのに、身分差があって素直に受け入れることができない、悲しい時代だと思います。

★★★★★
(名無し 2020/12/12 11:29 ID:97481)
不快通報

韓国の歴史時代物のドラマもある程度は見ていますが、「六龍が飛ぶ」は歴史解釈に納得いく部分が多く、全体に躍動感があって、他のものより素晴らしいと思いました。それとセリフがとても良くて、ちょっと書き留めたくなるような名言が、あちこちに散りばめられていると思います。
チョンドジョンとイバンウォンのセリフがとても長いところが多く、内容も素晴らしかったです。
こういう優れたドラマが作られるというのは、韓国の映画界・ドラマ界って凄いなあと思いました。

★★★★★
(名無し 2020/12/8 23:53 ID:97027)
不快通報

自分が権力を握るために、最後、チョン・ドジョンを討ったこと、幼い世子供まで殺したこと、その後も身内を制する話が続き残酷でしたが、すべて政治的に意味のある行動ですよね。
迷わず冷徹に行動したことで、その後の李氏朝鮮の時代がが長く続き、主にドジョンが考えた制度や政策を施行していくことでその時代が安定しました。
おこがましいですが、こういう時代劇を見て、朝鮮の歴史が少し勉強できたように思います。

★★★★★
(名無し 2020/12/6 16:36 ID:96730)
不快通報

時代劇の出来は エキストラの数も重要だと思います。
この作品では 街の昼間のエキストラが多いので 躍動感が有る。
アイドルの時代劇ラブコメは エキストラが少なかったり 夜の街を想定していたりするので なんとなく作り物っぽい。
この作品は 斬られ役さんもすごい、特に桃花殿で 斬られ役さんも注目して。

(名無し 2020/12/5 19:46 ID:96612)
不快通報

イ・バンウォンの政治的な駆け引きや、若いころの正義感が基になった行動や、チョンドジョン、ムヒュルの生き方は、見ながらも後で振り返っても、とても考えさせられました。
いろんな場面に感動したけど、現代を生きる私たちに人生を考えさせてくれる話だと思います。

★★★★★
(名無し 2020/12/5 12:36 ID:96575)
不快通報

2つ前のコメントへのコメントです。
ピョン・ヨハンさんがミュージカルに出たのはこの「六龍が飛ぶ」でブレイクした翌年のことですので、ミュージカル出身ということではないと思います。(タンセの歌声がとても良かったので抜擢されたのかもしれませんね)独立映画デビュー、独立映画界のスターが映画界全体のスターになった、といった言葉でピョン・ヨハンさんが形容された記事を読んだことがあります。
ドラマ全体に関しては本当に、スケール、迫力、民の描き方含めたストーリーも俳優陣も音楽も最高の史劇で、素晴らしいと思います。

★★★★★
(名無し 2020/12/4 17:19 ID:96451)
不快通報

イ・バンウォンの、物事を俯瞰的に見る力、決断力、勇気、後には引けない前に出る力、が良い。歴史的には批判が多いかもしれませんが、激動期を乗り切った天才的な王だと感じました。

★★★★★
(名無し 2020/12/4 15:01 ID:96436)
不快通報

タンセの歌が切ない。心に沁みる。ピョン・ヨハンさんはミュージカル出身なんだそうですね。伸びのある歌声で素敵でした。バックミユージックが民謡のようで、その時代のイメージに合っている。セットも衣裳もよく練られていたと思います。サグァンの白い衣裳、彼女の生き様を象徴的に表していてとても魅力的だと思いました。
皆さんが書いている通り、本当に最高の史劇でした。

(名無し 2020/12/4 14:53 ID:96435)
不快通報

新しい政治、政策によって、人々を幸せにしたいという願い。それを成就させるために、だれが、いつ、どのように動くかという大きなテーマが根底にあるドラマだと思いました。

(名無し 2020/12/4 13:33 ID:96430)
不快通報

見終わった後が何とも切ないけど、最終回の描かれ方は良かったです。いつまでも心に残る場面やセリフがあって、何回も反芻しています。

★★★★★
(名無し 2020/12/3 01:59 ID:96205)
不快通報

宣伝文句にある通り、6人の乱世の英雄が登場し、6通りのそれぞれ違ったストーリーが展開します。それらがとても面白かった。
主人公のイバンウォンの強烈な個性を、ユアインが実に納得できる形で演じきっている。この人の才能を改めて思い知りました。
また、この六つのストーリーの枠にはまらない他の多くの登場人物がいて、皆とても魅力的です。特に、チョク・サグァンの強さと純真な王様への愛には感動しました。ムヒュルのおばあさんの愛情やしたたかな生きる力がまた凄いと思います。民の視点や生活がふんだんに描かれている点は、かなり評価されてもいいと思いましたね。
本当に楽しい最高の時間を過ごさせてもらいました。

(名無し 2020/12/3 00:40 ID:96176)
不快通報

エキストラ含めて何人の人が出演してるんだろう。本当の歴史大作でした。有名な俳優さんが多数出演しているし、それぞれの俳優さんが素晴らしい演技を見せてくれるし、ストーリーもダイナミックだし、思想性がしっかり織り込まれているし。
ドラマを見てこんなに感動できるなんて。幸せとしか言えません。

★★★★★
(名無し 2020/12/2 01:51 ID:96037)
不快通報

最高でした。今すぐにでももう一度見直したい。イ・バンウォンは単なる暴虐な人間として描かれているのではなく、勇気ある決断力の持ち主の、英雄でした。才気あふれる、前に進む気概、ハッタリも利かせるその行動。まさに王になる素質と運命を持った人物だと思いました。歴史を動かした人なんだな。演じたユアインはやっぱり凄い。他の俳優さんも凄い。ストーリそのものがよくできていた。感動しました。
この百倍くらい感想を書きたいです。

★★★★★
(名無し 2020/12/2 01:33 ID:96034)
不快通報

handsome♥️

★★☆☆☆
(名無し 2020/11/30 18:39 ID:95847)
不快通報

チャンネル銀河で47話 女剣士サグァンとの闘いを観ました、優しさいっぱい、
食べ物を持ってきたのに、立ち尽くすムヒュル(ユンギュンサン)の全身のショット 
雄姿 洞窟の背景も綺麗 ずーっと 止めて 観ていたい
携帯などでみないで テレビ画面で観るのをおすすめ!
明日は どうなるのかしら? はやく観たい。

(名無し 2020/11/23 13:29 ID:94845)
不快通報

六人の主人公をはじめ出演者が皆さん魅力的です!
特にイ・スンヒョさん演ずるイ・バンウ兄上がとっても素敵です(*´∀`)
あのアルチョン郎を越えるカッコ良さです!

★★★★★
(名無し 2020/11/21 14:48 ID:94569)
不快通報

『善徳女王』と脚本家さんが同じなので、新羅の話題が時々出てくるのが嬉しいです!
特にあのヨムジョンが作った組織が800年近く続いていて、この『六龍』の中では暗躍していますし、ピダムは主人公のイ・バンウォンと比較されてちょくちょく出てきます!

★★★★★
(名無し 2020/11/21 14:42 ID:94568)
不快通報